ICT専門部


伊那北高校三澤先生
2014.8.5(北信越理科教育研究大会)


 
伊那弥生ヶ丘高校赤羽先生
2009.11.13(高視研)

平成28年度 長野県科学教育研究大会

8月21日(日)研究大会2日目 松本深志高校においてICT実践交流会開催
  • 視聴覚機器や手法について実践報告
    • 教材提示装置の比較
    • スマートフォンやタブレット端末の利用
  • ICT活用授業の実践報告
    • iPadを用いた実践(箕輪中学 鳥居純司先生)
    • 教材提示装置を用いた実践(松本深志高校 西牧岳哉先生)
  • ディジタル教材の開発
  •  「Google フォーム」について
  • 科学協会通信No.01(会員向けページ)に交流会の報告あり。

平成27年度 長野県理化教育研究大会(松本大会)

8月8日(土)浅間温泉みやま荘において開かれた理化教育研究大会でタブレットの活用に関する講演が行われました。
  • 演題 『現場発信!タブレット端末「本当に」使える3つの活用法』
  • 講師 桑子 研 先生(共立女子中学高等学校)
  • 桑子先生のWebページ「科学のネタ帳」をご覧ください。

平成26年度 北信越理化教育研究会(長野大会)

8月5日(火)信州大学繊維学部において開かれた北信越理科教育研究会・物理分科会でシミュレーションを用いた物理授業についての発表がありました。
  • 三澤信也先生(伊那北高校)
    シミュレーションソフト「Interactive Physics」を用いた教材作成
    三澤先生のWebページ「大学入試攻略の部屋」をご覧ください。
  • 勝山智央先生(福井県立若狭高校)
    関数グラフソフト「GRAPES」および物理演習シミュレーションソフト「Algodoo」を用いた教材作成

平成26年度 メーリングリスト開設

会員向けのメーリングリストを管理します。
登録希望者は「会員向けページ」をご覧ください。

平成21年度 高校視聴覚研究大会 公開授業(物理)

11月13日(金) 赤羽俊典先生(伊那弥生ヶ丘高校)
物理「波動」 表計算ソフトを用いた”うなり”のシミュレーション実験
  • 赤羽先生は,「コンピュータで学ぶ波動」として,自作のソフトを用いてシュミレーション実験や波動現象のアニメーションによる動画を作成して説明しています。

平成21年度 Webページ開設

このWebページを管理運用します。
このWebページへの問い合わせ先
   問い合わせ naganorika@29.dee.cc

平成20年度 研究会

11月20日(木) 岡谷南高校

理科の実験へのパソコン利用促進のため,まだパソコン計測システムを利用されていない先生や最新の機器をご覧になりたい先生方向けに実施。
諏訪清陵高校よりイージーセンス(㈱ナリカ)とノートパソコンをお借りして一人1セットずつ操作して実習しました。また㈱ナリカより最新の機器をお持ちいただいて実演も行いました。

平成18年度 パソコン利用アンケート実施

ミレニアム・プロジェクトによりすべての高校のすべての教室からインターネットにアクセスできる環境と授業に活用するためのノートパソコン・プロジェクタ・スクリーンが整備されました。
 整備されて早い学校では5年が経過し各方面でパソコンが利用されていると思います。そこで理科の授業にどのようにパソコンが利用されているのか調査しました。